子供の写真はまとめてカレンダーに

subpage01

子供の写真は毎年たまって行く一方です。

それらをアルバムにまとめるのも一苦労だと思います。そこで、手作りのカレンダーをおすすめします。一年分の写真をまとめてカレンダーにしてみてはどうでしょうか。もちろん、カレンダー自体は新年のものですが、写真は前年の物です。

子供の一年間の成長も感じられますし、残しておいておくことも出来るのでいかがでしょう。
手描きでもかまいませんが、おそらくデータ管理されている方が多いと思います。

PCの中でなら、月ごとのソートも簡単に出来て、作りやすくなります。

それほどスキルも必要ありません。カレンダー自体もネットで拾ってくることもできるので、それほど大変な手間はかかりません。


一年分をまとめるのは大変面倒ですから、撮った月の中でソートをかけ、選りすぐりの数枚をセレクトします。



その際に、子供が正面を向いているばかりではなく、全体の雰囲気が分かる一枚も入れておくと、後から子供自身も楽しむことができます。忘れがちなお友達の名前をメモしておくのも数年後に見返した時に楽しめるポイントです。
子供が描いた絵や文字なども、写真に撮って残しておけば、色褪せず、かさばりません。


一ヶ月のカレンダーが大変なら、二ヶ月のカレンダーでも問題ありません。
ようは、まとめて「飾る」と「保存」を両立するための作業です。



また、カレンダーにしておけば、遠くに住む親や親戚にもあげられるので、こちらの様子を知らせることもできます。


行事の度に写真を送るのは手間がかかりますが、カレンダーなら「まとまった感」もあり、飾って置けるので喜ばれます。